読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaのAWTで作ったTwitter投稿専用クライアント「つぶや君」をGitHubに公開

Java Twitter4J

最近勉強会に行ったりして、自分ももっと世間と関わっていかないとなあと思い、以前AWTを勉強する際に作っていたTwitter投稿専用クライアント「つぶや君」をGitHubに公開。

GitHub:eiryu/tsubuyakun

何からつぶやかれたか(sourceという。下の via eiryu のeiryuの部分。リンク先も指定できる)を手軽に変えたい場合などにいいかと。

maven packageすると実行可能jarになるので、プログラマ以外の人(販促の人とか)に配布するとかもいいかもしれない。*1
会社で使う場合は、やはり会社のURLへ誘導したいだろうし。

使い方
  1. dev.twitter.com でアプリ登録。Nameに会社名など、WebsiteにURLを入力。投稿するのでAccess levelはRead and writeを選択
  2. src/main/resources 配下に自分の設定を記載した twitter4j.properties を置いてmavenでpackageする(雛形はREADMEに記載)
  3. target配下に出来た tsubuyakun-x.x.x-jar-with-dependencies.jar を実行
  4. つぶやきを入力して「つぶやく」ボタンで投稿。テキストエリアからCtrl+tabで「つぶやく」ボタンにフォーカスして、スペースキーで投稿がおすすめの使い方

*1:流石にJREくらい入っているでしょ